勤務医目線のマイル&ポイントライフ

勤務医目線のマイル&ポイントライフ

勤務医マイラーとして、ポイントとマイルのどちらがお得か日々模索しております。

ふるさと納税でJALマイルを貯める!実質2000円で!

どうも、勤務医マイラーです。

今回はふるさと納税で貯める!方法を見ていきましょう。
f:id:donguri-Genie:20200201143127j:image

 

ふるさと納税でJALマイルを貯める

みなさん、ふるさと納税やってますか?

ここ最近、限度額も上がり、せっかく盛り上がってきたと思っていたら、

新しく制度を見直しになってしまい、還元率?も下がり、人気のあった自治体も対象外となってしまったりと、ちょっと寂しい状況ですが、

ほぼノーリスクでお得になる制度ではあることは変わりないので、有効活用していきましょう。(本来のふるさと納税の趣旨とは若干異なる表現かもしれませんが、お得さをわかりやすくするため、ご勘弁を。。。)

 

ふるさと納税とは

 ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄附ができる制度のことです。手続きをすると、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。多くの自治体では地域の名産品などのお礼の品も用意! 寄附金の「使い道」が指定でき、お礼の品もいただける魅力的な仕組みです。

 

f:id:donguri-Genie:20200201142918j:image

出典:【さとふる】ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

 

個人の所得額によって、可能な寄付額は異なりますが、

範囲内であれば、2000円の手数料以外は「ふるさと納税」として扱われます。

ふるさと納税の詳細についてはほかの記事にお任せしますが、この制度を利用して

JALマイルへを貯める!方法を見ていきましょう。

 

1.「さとふる」でためる!

f:id:donguri-Genie:20190528094542j:plain

出典:【さとふる】ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

 

 まずは、前記事でも記載した、「JALマイレージモール」「eマイルパートナー」でもある、「さとふる」というサイトを介して貯める方法です。

JALマイレージモール経由でさとふるサイトに飛び、

ふるさと納税を行うだけでJALマイルが貯まります。

どのくらい貯まるかというと、

「ふるさと納税サイト「さとふる」 でのご寄付、200円ごとに1マイル積算されます」 

出典:【さとふる】ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

となります。

さとふるはふるさと納税サイトの中でも比較的老舗かつ、有名なサービスであり、

納税先も非常に豊富なラインナップになっているため、非常に使いやすいと思われます。また、お肉やお米など食材が豊富に揃っている印象です。

2.「ふるなび」でためる!

f:id:donguri-Genie:20190528095510j:plain

出典:ふるさと納税サイト【ふるなび】お得な返礼品がすぐ見つかる!

 

こちらは、JALマイレージバンク提携社であり、上記のリンクより「ふるなび」サイトに訪問し、ふるさと納税することでJALマイルが貯まります。

 

こちらのサイトは、電化製品などが豊富に揃った自治体が多いため、

前述のさとふると使い分けると良いと思われます。

 

こちらでは下記の通りJALマイルが貯まります。

「ふるさと納税サイト「ふるなび」 での商品のご購入300円ごとに1マイル積算されます」 

出典:ふるさと納税サイト【ふるなび】お得な返礼品がすぐ見つかる!

 

3.「JALカード」でためる!

上記サイトにて納税を行う際、せっかくならクレジット払いでマイルを2重取りしましょう。

世の中には様々なクレジットカードがありますが、我らがJALカードは

ふるさと納税の支払いでもきちんとマイルが貯まります!

 

返礼品とは別に、JALサイト経由でふるさと納税をJALカードで行うことで、

実質3重取り!!となります。

 

ぜひ実践してみてくださいね。

 

今回はふるさと納税でJALマイルを貯める!をご紹介しました。